平野瓦
>
太陽光発電

太陽光発電のホントのところ・・・

 

近年注目を浴びている太陽光発電システム。興味のある方も数多くおられると思います。

当社の太陽光発電施工実績は10年を超え、岡山県内の大手ハウスメーカー様や工務店様の工事も数多く

請け負っています。

 

補助金等の絡みで、かなり身近なシステムになった太陽光発電システム。

価格やメーカー選びも大切ですが、実は施工業者選びが一番大切になってきます。

太陽光発電システムは、ただ屋根の上に乗せればいいというものではなく、お客様のお宅の屋根の形・屋根の面積・屋根の向き・使用電力量、また施工にあたっては住宅の知識はもちろん、電気工事の知識も必要となってきます。

 

設置後、思った通りの発電量が見込めなかったり、ひどい場合は雨漏の原因となってしまう事もございます。

 

設置後の雨漏れのご相談は、全国的にもかなり多いようです。

 

当社では太陽光発電専門の担当が、お客様のお宅のに最も適した提案をし、屋根工事で培った確かな技術で、必ずご満足いただける施工ができると自負しております。

また、万が一の場合も雨漏れ保証等、お客様へのアフターサービスも整っております。

 

 

太陽光発電設置にあたり

 

では、太陽光発電システム設置を検討するに当たり、どの様なメリットが生まれるのでしょうか?

太陽光発電システムは、簡単に言えば太陽の光を家庭内で使える電力に変換するシステムです。

それだけで、日中の家庭内使用電力を太陽光発電がまかなってくれますので、電気代の節約が見込めます。

 

それに加え、現在では余剰買い取り制度があり、太陽光発電で発生した余剰電力を、電力会社に買い取ってもらうことができるのです。

 

一般的な従量電灯契約では、1kwhあたりだいたい24円~26円程度で電気を購入しています。しかし、太陽光発電による余剰電力は、1kwhあたり42円で買い取ってもらえます(10年間固定)。日中の電力消費をうまく調整し、他のシステム(オール電化のページへリンク)と併用すれば、光熱費0円生活も大げさな話ではありません。

 

平成246月末までに電力受給を開始した場合

 

 

 

日々の節約を考える

 

とは言いましても、太陽光発電は万能ではありません。

 

きちんとした設置提案・施工を行わないと単なる高い買い物でしかありませんし、きちんとした設置・施工を行ったとしても、じゃんじゃん収入が入るようなシステムでもありません。

 

あくまで余剰電力分を売電するのですから、過度な期待は厳禁です。

 

月々の電気代を削減できたり、余剰電力分をローンの返済にあてたりといったイメージで捉えていただければと思います。

 

それでも意識さえあれば、確実にメリットを生むシステムでもあります。補助金減額や余剰電力買取価格の問題もございますので、設置検討される方は、早めに動く事がポイントです。

 

 

 

太陽光発電システム設置③大ポイント

 

①設置に関しては、信頼できる施工業者を選択すべし。

 

アフターメンテナンスや施工後の雨漏れ保証等、設置後のケアが重要

 

 

②自宅の屋根に適したシステムを選ぶべし。

 

屋根形状や屋根面積、方角等きちんとした提案に基づいた設置が必須

 

 

③メリットがでるなら迷わず設置すべし。

 

補助金は早い者勝ち、また売電単価が下がると減価償却に大きく関係

 補助金はあくまで普及促進の為のもの、金額が増える事は考えにくい